OnePlusが今年前半に発表する新型スマホは3種類存在し、過去のナンバリングから「OnePlus 8」「OnePlus 8 Pro」と呼ばれる可能性が高く、新たに用意されるコストパフォーマンスに優れたフラッグシップモデルは「OnePlus 8 Lite」と呼ばれるのではないかと推測されている。

先日の情報から「OnePlus 8」シリーズは4月第2週、細かな日付はイベント会場・現地時間によって異なるが14日に発表イベントを開催することを予定している旨がリークされた。

「OnePlus 8」シリーズの発表イベントは4月14日に開催か

また、「Snapdragon 855」よりも優れたベンチマークスコアが度々見つかっている「MediaTek Dimensity 1000」を搭載する予定の「OnePlus 8 Lite」の詳細なスペックも明らかにされている。

「OnePlus8 Lite」の詳細なスペックと販売価格がリークされる

標準・上位モデルとなる「OnePlus 8」「OnePlus 8 Pro」は既に公式発表されている120Hzディスプレイを搭載する可能性が高い。詳細なスペックは今後より明らかになってくると思われるが、現在「OnePlus 8 Pro」の驚くべき機能がリークされている。

3/26追記

Ishan Agarwal氏より、最新情報として「OnePlus 8」と「OnePlus 8 Pro」の詳細なスペックが伝えられている。その情報と当記事にてお伝えしている内容には異なる点があるため、最新情報を確認しておくことをおすすめする。

「OnePlus 8/8Pro」のスペック情報がリーク - 標準8はワイヤレス充電非対応か

「OnePlus 8 Pro」は30Wのノーマル・リバースワイヤレス充電に対応か

OnePlusスマホに関する多くのリークを行っているIshan Agarwal氏が91mobilesに伝えた情報によると、「OnePlus 8」と「OnePlus 8 Pro」は120Hzのパンチホール型ディスプレイを搭載する予定。(これは冒頭で伝えた通り)

次に、「OnePlus 8 Pro」はデュアル5Gに対応し、30Wのワイヤレス充電とリバースワイヤレス充電に対応するようだ。

「OnePlus 8 Pro」がワイヤレス充電に対応する予定であることは以前にも伝えられているため驚きはない。速度についても同様。OnePlusは以前より速度と熱問題を解決した時にワイヤレス充電を搭載すると語っている。

OnePlusが「Wireless Power Consortium」へ加入 - 「OnePlus 8」のワイヤレス充電実装に現実味
「OnePlus 7T」がワイヤレス充電に対応しない理由

だが、同氏が今回伝えたのは「30W ワイヤレス充電」だけではない。「30W リバースワイヤレス充電」にも対応するとのこと。同ツイートのリプライにて多くのユーザーによって何度も間違いではないのかと確認されていたが、同氏が得た情報によると「OnePlus 8 Pro」は30Wのワイヤレス・リバースワイヤレス充電の両方に対応するようだ。

有線の充電速度に関してはまだ情報が入ってきていないが、「OnePlus 7T Pro」の「WarpCharge 30T」と同等かそれ以上の速度が期待できるのではないだろうか。

WarpCharge 30T

WarpCharge 30T 急速充電,(OnePlus 7 ProのWarpCharge 30よりも20%高速)

 

これらの情報はあくまでもリークに基づくものであり、実際に発表される「OnePlus 8 Pro」とは異なる可能性がある。そのため、いつものように参考程度にとどめておくことをおすすめしたい。新しい情報が入り次第すぐにお伝えする。Twitterでも最新情報をお伝えしているのでフォローしておくと見逃さずにチェックすることができるはずだ。

 

[source IshanAgarwal]

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう !

最新情報をお届け!