OnePlusの新型スマホ「OnePlus 8」シリーズが4月14日に発表される。

「OnePlus 8」シリーズは全モデルが5G通信に対応することがPete Lau氏とCNETとのインタビューから明らかにされており、これに伴って「OnePlus 8」シリーズは少なくとも昨年のモデルよりも効果になることが示唆されている。

「OnePlus 8」シリーズは全モデル5Gに対応 - リーズナブルな価格で5Gスマホを投入予定

価格高騰の要因はブランド価値を高めるための戦略もあると思われるが、大きなものは5G通信に対応するためのハードウェアである可能性が高い。それは他メーカーの5G対応スマホの価格からも明らかである。

だが、「OnePlus 8」シリーズは「OnePlus 8 Pro」も含めて1000ドル未満で販売される可能性が高いことは既に明らかにされているが、現在WinFutureが欧州地域で販売される「OnePlus 8」シリーズの価格をリークしている。

「OnePlus 8」シリーズの販売価格は? - リーク情報

今回WinFutureが伝えた情報はチェコの通販サイト「Alza」が公開した製品ページからのもの。販売価格は地域によって若干異なり、また、単純な為替レートで価格は決められないが、以下のような価格帯になる可能性が高いのではないだろうか。より安ければサプライズと思いたい。

  • OnePlus 8 (8GB/128GB):719~729ユーロ(約85,000円)
  • OnePlus 8 (12GB/256GB):819~829ユーロ(約97,000円)
  • OnePlus 8 Pro(8GB/128GB):919~929ユーロ(約108,000円)
  • OnePlus 8 Pro(12GB/256GB):1,009~1,019ユーロ(約119,000円)

 

  • OnePlus 7T:599ユーロ(約71,000円)~
  • OnePlus 7T Pro:759ユーロ(約89,000円)~
  • OnePlus 7T Pro McLaren Edition:859ユーロ(約101,000円)~

 

  • Xiaomi Mi 10 5G:799ユーロ(約94,500円)~
  • Xiaomi Mi 10 Pro 5G:999ユーロ(約119,000円)~
  • OPPO Find X2:999ユーロ(約119,000円)~
  • OPPO Find X2 Pro:1,199ユーロ(約142,000円)~

「OnePlus 8」シリーズは確かに過去のモデルと比較すると価格が高騰しているが、2020年に発売されたフラッグシップモデルと比較してみると、一定の価格優位性も保っていると考えられる。

 

[source WinFuture]

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう !

最新情報をお届け!