Samsungの新製品発表イベントまで約10日と迫っているが、既に「Galaxy S20」シリーズは公式プレス画像がリークされており、もはや知らないことはないと言いたくなる状態。

同社はこのイベントで「Galaxy S20」シリーズの他に新型折りたたみスマホ「Galaxy Z Flip」や昨年発売した「Galaxy Buds」の改良版「Galaxy Buds+」も発表する予定だが、現在2つ目の目玉デバイス「Galazy Z Flip」の公式プレス画像もリークされている。

昨年も多くの公式情報が事前にリークされ、情報管理を見直す必要があると伝えたが今年はより多くの情報がすでにリークされている。改めてSamsungは情報管理、特にオンライン上での情報の扱いを見直す必要があると感じる。(オフラインでの扱いは物理的に制御不可能)

「Galazy Z Flip」の公式プレス画像

「Galazy Z Flip」は以前から明らかにされているようにガラケーのように立てに折りたたむ方式(クラムシェル)の折りたたみスマホ。折りたたみ時はほぼ正方形でとてもコンパクトな形状を実現する。開いている状態のディスプレイは6.7インチ(22:9)のFHD+ディスプレイが採用されているようだ。

また、この公式プレス画像からは分かりづらいが、折りたたんだ状態でも情報を見るためのディスプレイが搭載されており、1.06インチ(300×116)のディスプレイが搭載されているという。このディスプレイは時計や通知を表示するためのもの。

チップセットには「Snapdragon855+」が搭載されメモリは8GB。ストレージは256GBが存在し、microSDカードスロットは用意されていない。

また、以前Bloombergが伝えた情報によれば「Galazy Z Flip」は約845ドルで販売されるようだと伝えられていたが、今回のWinFutureの情報によると価格は約1,500ユーロ(約180,000円)に設定されているという。

 

[source WinFuture] 
[via SamMobile]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする