OnePlusが同社の新型スマホ「OnePlus 7」向けに「OxygenOS 9.5.5」アップデートをリリースしている。

「OnePlus 7」は先日リリースされた「OxygenOS 9.6.4」アップデートでDC調光機能や新しいゲームモード「Fnatic mode」等、そして2019年4月のセキュリティパッチを受け取ったが、OnePlusは直ぐに新しいアップデートをリリースしている。

今回リリースされた「OnePlus 7」向け「OxygenOS 9.5.5」アップデートには2019年5月のセキュリティパッチが含まれており、一般的な不具合の修正と最適化、そしてカメラ性能を向上させるための内容が含まれている。

カメラ性能の向上は既に「OnePlus 7 Pro」が受け取っている内容と基本的に共通なのではないかと思われる。

「OnePlus 7」向け「OxygenOS 9.5.5」の内容について

  • システム
    • Androidセキュリティパッチを2019.05に更新
    • 一般的なバグ修正と改良

 

  • カメラ
    • 全体的なコントラストと色性能の向上
    • オートフォーカスの精度と安定性の向上
    • 「Nightscape」の透明度と色の改善
    • 「Nightscape」の非常に暗い場所での明るさと明瞭度の向上

 

[source OnePlus] 
[via GSMArena]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする