これまで推測の域を出なかったSamsungの次期「Galaxy」スマホの発表時期が明らかになった。Samsungは昨年「Galaxy S9」をMWC2018で発表するのではないかと言われていたが、実際に発表したのはその直前に開催されたSamsungの独自イベントだった。そのことから今年の「Galaxy」スマホも同様にMWC2019での発表ではないだろうと言われていた。結果的にこの推測は正しかったことが証明された。

Samsungは2019年2月20日にカリフォルニア州サンフランシスコで「Galaxy UNPACKED」イベントを開催する。

「Galaxy S10」の発表日は2月20日(現地時間)

Samsungは直接的にこの「Galaxy UNPACKED」イベントで「Galaxy S10」を発表する、とは言っていないが、まあ十中八九間違いないだろう。理由は上記に述べたとおり。また、このイベントは2月20日に開催されるため、MWC2019の1週間前に行われることになる。楽しみにしているユーザーにとって早いに越したことはないため嬉しい限り。

さて、このイベントで「Galaxy S10」が発表されることは間違いないと見ていいが、他にも発表が期待されているデバイスが幾つかある。まずは、スポーツ用スマートウォッチ「Galaxy Sport」だ。「Galaxy Sport」は現行「Gear Sport」の後継機に当たり、Samsungが「Galaxy Sport」用のファームウェアを開発していることが明らかになった。またファクトリーデータに基づくレンダリング画像も公開されており、「UNPACKED」イベントでの発表が期待されている。具体的に発表される、という情報はない。

また、2018年から度々Samsung公式によってその存在と特徴を明らかにしている折りたたみ式スマホに関する新情報についても期待されている。最上は発売前の「発表」だが、Samsungはこのイベントで少なくとも何かしらの新情報を明らかにするものと思われる。これまでの情報からSamsungの折りたたみ式スマホは「Galaxy F」や「Galaxy Fold」と呼ばれる。「Galaxy Fold」が有力視されている。

「Galaxy S10」の販売価格についても注目が集まっているが、公式情報と呼べるようなものはまだない。以前具体的なレポートは明らかにされている。「Galaxy S10」はSamsungのフラッグシップモデルに位置づけられるスマホになるため、価格も高騰することが予想される。また、「Galaxy S10」は2月20日のイベントで発表され、3月中旬までに発売されると言われている。

日本の通信キャリア、docomoとauがSamsungのスマホを扱っているが、昨年の「Galaxy S9」は5月頃より取り扱いが開始されているので、「Galaxy S10」の日本での販売も恐らく同じ次期になる事が予想される。

[source Samsung]

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう