Samsungは次期フラッグシップモデルとなる「Galaxy S10」シリーズと、折りたたみ式のスマホを開発中であることが既に公式に認められている。

特に折りたたみ式のスマホに関してはSamsungが良く名前を出しており、既に機密扱いのものではない。

「Galaxy S10」シリーズは2019年の2月頃に発売される可能性が高いとされているが、折りたたみ式のスマホは2019年1月のCES2019ではないかと言われていた。

しかしこれらの噂に関してSamsungは何も回答しておらず、実際にいつ頃リリースするのかについては明らかになっていない。

Samsung Developer Conference2018で折りたたみ式のスマホを発表か?

これまでの報告によると、Samsungは2019年1月のCES2019で折りたたみ式のスマホを発表する可能性があると言われていた。

しかし最新の情報によると、Samsungは11月に開催されるSamsung Developer Conference2018で折りたたみ式スマホを発表する可能性があるという。

SDC2018は11月7日~8日にかけてカリフォルニア州のサンフランシスコで開催される予定だ。

SamsungのDJ Koh氏はCNBCとのインタビューで折りたたみ式スマホの目標はデバイスが折り畳まれた時のデバイスエクスペリエンスを区別することだと語った。

また、Koh氏はデバイスが折り畳まれていないときにユーザーが殆どの主要機能を実行できると伝えたという。

確かに、折りたたみ式スマホを開いている時折りたたむ時にできることが同じなら、態々高価なものを購入するかな?という話だ。

Koh氏は折りたたみ式スマホの機能やスペックについては何も明らかにしておらず、以前にかなり高価になると言われていた価格についても明らかにしていない。

Samsungが11月のSDC2018で折りたたみ式スマホで発表するのであれば、今後何かしらの情報が明らかになっていくと思われる。

[via SamMobile]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする