Samsungは自社のソフトウェアや開発者がより良いアプリを作るための方法を伝えるために毎年デベロッパーカンファレンスを開催している。

Appleが毎年開催しているWWDCのSamsung版みたいな位置づけで良いのではないだろうか。

Samsung Developer Conference(SDM)2018

Samsungは昨年デベロッパーカンファレンスを10月18日から19日にかけて開催したが、2018年のSamsung Developer Conference2018は11月7日から8日にかけてサンフランシスコで開催されることが明らかになった。

SDC2018には多くのデベロッパーやエンジニア、コンテンツクリエイターが参加する予定。

スマホやタブレットなどのモバイル端末や、スマートウォッチなどのウェアラブル端末、クラウドやインターネットなどのネットワーク等、様々なカテゴリに関するプレゼンがSamsungとそのパートーナーによって行われ、新しいソフトウェアやサービス、そして新しいデバイスについても知ることや体験することができる。

SDC2018が11月7日から8日に開催されるというのはSamMobileがSamsungに問い合わせた結果わかったことで、Samsungが公式にアナウンスをしたわけではない。

しかしながら、メディアへの確認に答えたということもあり、近い内にSDC2018の開催日について公式にアナウンスを行うはずだ。

[SamMobile]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする