YouTubeの新機能「Explore」を現在Androidを始めとする多くのデバイスでテスト中であることが判明

YouTubeは現在Androidを始めとする多くのデバイスやプラットフォームで、新しい機能「Explore」タブのテストを行っている。

実験的に行われているためこの機能を現時点で体験できるユーザーは、極少数だが将来的なアップデートで多くのユーザーのYouTubeアプリへの実装が期待できる。

YouTubeが現在テストを重ねている新機能「Explore」タブは現在の「Trending」タブに代わるもので、新しいコンテンツを探す際にオススメのコンテンツを表示してくれるというもの。

それだけ聞くと現在の「Trending」機能と変わらないのではないかと思ってしまうが、YouTubeによると「Explore」タブはよりパーソナライズされた方法でオススメのコンテンツを表示してくれるという。

YouTubeアプリを起動した際に表示される「Home」タブは視聴履歴に基づいたオススメのコンテンツが表示されるが、「Explore」タブでは視聴者が様々な種類のコンテンツを探すのに役立つという。

現時点で明らかになっている情報では、「Explore」タブがどういったアルゴリズムで表示するコンテンツを選定しているのかがわからないが、今よりもより便利なタブになることを期待している。

また、一部ユーザーに先行してリリースされているAndroid向けYouTubeアプリのDark Modeの実装ももう間もなくのようだ。

[YouTube / Forum]