Samsungが次世代の8Kテレビを開発していることは既に明らかになっているが、Samsungは今月末からベルリンで開催されるIFA2018で初めての8Kテレビを発表する予定だという。

IFA2018が開催される現地でSamsungの8K QLEDテレビに関する広告が見つかっている。

この広告は明らかにSamsungがIFA2018で8K QLEDテレビを発表するということを示唆しているだろう。

IFA2018はいつものように家電などにフォーカスを当てた講演となる予定でSamsungがテレビを発表するというのはIFA2018の主旨にも沿っている。

月頭にSamsungがメディア向けに出した招待状には確かにテレビが描かれている。

他にも冷蔵庫洗濯機と思われるイラストも表示されていることからこれらの新製品の発表やデモンストレーションについても期待できるだろう。

元々Samsungは2018年に8Kテレビを発売する予定だと言われていたが、発売時期については明らかにしていなかったため、今回のIFA2018で発売時期に関する新情報も明らかになる可能性はある。

現時点でSamsungが8Kテレビに関する新情報は何を発表するかはわからない。

デモンストレーションにしても発売時期を公表するにしても面白いイベントになりそうだ。

[CNET]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする