OnePlusのスマホには同社のカスタムOS「OxygenOS」と中国版向け「HydrogenOS」の2つが用意されており、グローバル版モデルには「OxygenOS」が採用されている。

「OxygenOS」は数あるカスタムOSの中でも高い評価を得ていることはご存知だろうか。これは、単にOnePlusの開発力が素晴らしいというわけではなく、ユーザーからの多くのフィードバックを基に調整を重ねているからだと思われる。

そこでこの記事ではユーザーからOnePlusに寄せられたフィードバックや質問の中でもより件数の多かったQ&Aをまとめてみたいと思う。OnePlusは毎月Q&Aを更新しているため、この記事は2020年8月版をお届けする。

 

先月(7月)
OnePlusのソフトウェア「OxygenOS」に関する質問まとめ - 2020年7月版

来月(9月)

 

「OxygenOS 」について寄せられた質問まとめ - Q&A

ゲームモードでフローティングウィンドウを使用できますか?

フローティングウィンドウはゲーミングツールボックスからアクセスできます。

WhatsApp & Instagramでのチャット以外にも、ゲーミングツールボックスで誤タッチ防止、スクリーンレコーダー、通知、Fnaticモードを切り替えることができます。

この機能はOnePlus 6以降の機種で利用できるようになります。出来たての新機能を試してみたい方は、OnePlus 7/7 Pro/7T/7T Proのユーザーは、次のオープンベータバージョンでこの機能を試すことができます。

 

私の「OnePlus 8/8 Pro」では、アンビエントディスプレイで文字が重なってしまうのですが?

この問題は現在修正され、最新の安定版アップデートに含まれています。

アップデートは現在一部の限られたユーザー向けに展開されており、今後より多くのユーザー向けに展開されます。ご期待ください。

 

「OnePlus 7/7 Pro/7T/7T Pro」オープンベータビルドでは、アプリの通知をサイレントに設定していますが、なぜサイレントアプリのアイコンがステータスバーに表示されるのですか?

Googleの最新のガイドラインに適応するため、通知を受信している間もサイレントアプリのアイコンがステータスバーに表示されます。

今後もユーザーからのヒアリングを続け、利用体験を最適化していきます。

 

私の拡張スクリーンショットにはいくつかの重複があります

この問題は徐々に改善しています。

最新のオープンベータ版「OnePlus 7/7 Pro/7T/7T Pro」では、拡張スクリーンショットの使用体験が最適化されています。

最適化は現在進行中です。

 

「OnePlus 7/7T」 オープンベータでは、一部のアプリからダウンロードしたドキュメントがファイルマネージャーに表示されません

この問題は現在修正されました。バージョンアップにご注意ください。

 

エッジから内側にスワイプして戻ると、反応がないことがあるのはなぜですか?

ミスタッチ防止のため、編集シナリオの「端から内側にスワイプして戻る」の範囲を狭くしました。

このままにしておいても、誤タッチ防止は機能しています。

この問題は次のバージョンで修正される予定です。アップデートにご期待ください。

 

アプリがドロワーに隠れて表示されてしまうのですが、どうすればいいですか?

この問題は修正されています。

Google Playストアで「OnePlus Launcher」をv4.6.4にアップデートしてください。

 

ホーム画面レイアウトのグリッドを選択する方法は?

ホーム画面 > ホーム設定 > ホーム画面レイアウトを長押ししてください。

OnePlus Launcherでは、アイコングリッドの選択肢が3*5, 3*6, 4*5, 4*6, 5*5, 5*6に増えました。

これを有効にするには、Google Playストアで「OnePlus Launcher」をv4.6.6.6にアップデートしてください。

 

OnePlusの使用に関する詳細なサポート情報はどこで入手できますか。

私たちは迅速に使用スキルを習得し、より多くの使用上のヒントを見つけるのに役立つユーザー支援機能を新たに追加しました!

ルート: 「設定」 > 「OnePlus Tips&Support」 (PS:OnePlus 7以降のモデルでこの機能を使用できます。)

 

[source OnePlus]

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう !

最新情報をお届け!