OnePlusは今年も新型スマホを発売する予定で、「OnePlus 8」と「OnePlus 8 Pro」、そして価格を重視した「OnePlus 8 Lite」の合計で3種類のモデルが存在すると言われている。

OnePlusはココ数年5月~6月にかけて新製品を発表してきたが、先日の情報によれば今年は早ければ3月末~4月中に発表されるのではないかという情報が明らかにされた。現時点で「OnePlus 8」シリーズがいつ発表されるかは明かされていないが、既に詳細なデザインが3種類全て明らかにされており、待望のワイヤレス充電への対応も期待されている。

「OnePlus 8 Lite」を除いて「OnePlus 8」と「OnePlus 8 Pro」は2020年のフラッグシップモデルに位置づけられるため搭載されるチップセットは「Snapdragon865」になることが予想されているが、現在「Snapdragon865」を搭載した「OnePlus 8」と思われる未発表のデバイスがGeekbench上より発見されている。

「OnePlus 8」と思われる「Snapdragon865」搭載機が発見

今回発見された「OnePlus 8」と思われるデバイスのモデル番号は「GALILEI IN2025」だ。Samsungの「Galaxy」スマホのようにモデル番号からどのデバイス化を推測することができればよいのだが、OnePlusは「OnePlus 7」以降モデル番号の命名規則を変更しているため、今回発見されたモデルが確実に「OnePlus 8」であるという証拠はない。

しかし、搭載されているチップセットは「Snapdragon865」であるため、「OnePlus 8」もしくは「OnePlus 8 Pro」である可能性が高いと言える。

また、今回のデバイスには8GBのメモリが搭載されていることや「Android 10」で動作していることも確認できる。

前回の情報のようにOnePlusが例年よりも早くに「OnePlus 8」シリーズを発表するのであれば、3月頃にはOnePlus公式が発表イベントや製品についてのティザーを開始するのではないかと思われる。

新しい情報が分かり次第お伝えしたいと思う。

 

[source Geekbench] 
[via MySmartPrice]

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう !

最新情報をお届け!