OnePlusの新型スマホ「OnePlus 8」シリーズには標準モデル「OnePlus 8」と上位モデル「OnePlus 8 Pro」の2つのモデルが存在する。

標準モデルに位置づけられる「OnePlus 8」は5G通信に対応しているが、コストパフォーマンスを重視したモデル。上位モデルの「OnePlus 8 Pro」も5Gに対応し、更に120Hzディスプレイや30Wワイヤレス充電などの新機能が多く搭載される。

「OnePlus 8/8Pro」のスペック情報がリーク - 標準8はワイヤレス充電非対応か

価格高騰がスマホ市場全体で進み、OnePlusスマホも昨年のモデルより高くなることは確認されているが、上位モデル「OnePlus 8 Pro」も1,000ドル以下で販売されることは確認済み。

さて、既に公式プレス画像もリークされており発表を待つばかりとなっているが、現在「OnePlus 8 Pro」と思われるスマホが中国の地下鉄で発見されている。

 

👉「OnePlus 8」の防水性能ってどれぐらい?何分・何mなら耐えられるの?
👉「OnePlus 8 Pro」の防水性能ってどれぐらい?「IP68」って何?

「OnePlus 8 Pro」の実機(と思われるスマホ)が中国で発見

上記画像が実際に中国の地下鉄で発見されたスマホで、背面のみ写っているがカメラの配置やLEDフラッシュなどからコレまで見てきた「OnePlus 8 Pro」である可能性が高い。

スマホは「OnePlus 8 Pro」であることを隠すためか保護ケースが装着されており、カラーリングなどは不明。

「OnePlus 8 Pro」のスペック
  • ディスプレイ:6.78インチ, QHD+, Super AMOLED 120Hz
  • カラーリング:ブルー, ブラック, グリーン
  • ストレージ:128GB, 256GB ,, UFS3.0
  • メモリ(RAM):8GB, 12GB ,, LPDDR5
  • チップセット:Snapdragon 865 5G
  • リアカメラ:48MP+48MP+8MP+5MP
  • フロントカメラ:16MP
  • バッテリー容量:4,510mAh
  • 急速充電:30W WarpCharge 30T, 30Wワイヤレス急速充電, 3Wリバースワイヤレス充電
  • 防水性能:IP68レーティング取得
Oneplus 7T (HD1900) Dual SIM 256GB+8GB RAM (Glacier Blue/ブルー) SIMフリー/ 6.55インチ/ Warp Charge 30T/ Snapdragon 855+
Oneplus

 

[via GizmoChina]

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう !

最新情報をお届け!