ASUSの新型ゲーミングスマホ「ROG Phone2」が先日発表された。

このスマホには発表さればかりのクアルコムの最新チップセット「Snapdragon955 Plus」が搭載されており、またメモリも標準で8GB、最大12GBまで搭載できる2019年のゲーミングスマホだ。

このスマホは7月31日に中国で発売を迎える予定で現在JD.comを始めとする小売業者でフラッシュセールに向けてユーザーに登録を募っている。そして7月25日朝時点でJD.comの「ROG Phone2」を購入しようと興味を持っているユーザーが200万人を超えていることが確認されている。

多くのユーザーがゲーミングスマホ「ROG Phone2」に興味を持っている大きな理由は圧倒的なパフォーマンスを持っているにも関わらず、驚くほど価格が良心的であるということ。このカカウは中国国内での話になると思われるが、中国では「ROG Phone2」は3,499元~販売される。これはおよそ55,000円程。12GBメモリと512GBストレージを搭載するモデルは6,199元と流石に高価になってくる。これはおよそ98,000円程。

既に200万人を超えている事前登録のユーザー数。全てのユーザーが購入するわけではないと思われるが、中国では「ROG Phone2」はかなり良いスタートを切ることができるのではないだろうか。

 

[source JD.com]

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう !

最新情報をお届け!