OnePlusが「OnePlus 5」及び「OnePlus 5T」向けに2019年12月のセキュリティパッチを含む「OxygenOS 9.0.10」へのアップデートをリリースしている。

このアップデートには2019年12月のセキュリティパッチとシステム安定性の向上や一般的な不具合の修正のみが含まれており、新機能等の実装は行われていない。

OnePlusは既に「OnePlus 7T」~「OnePlus 6」までに「Android 10」への安定版アップデートをリリースしており、今後「OnePlus 5/5T」向けにもリリースする予定。とは言え、すぐに受け取る予定はなく以前のロードマップから2020年4~6月頃に提供される予定だ。

「OnePlus 5/5T/6/6T」が「Android 10」へのOSアップデートを受け取る時期が判明

因みに「OnePlus 5/5T」ではオープンベータビルドの提供が終了しているため、「Android 10」への安定版アップデートはリリースのタイミングで一般ユーザーにも届けられる。メジャーアップデートの提供はOnePlusの場合直前にそれの準備のための小さなアップデートをリリースする傾向にあるため、意外と分かりやすいかもしれない。

これについては続報が入り次第お伝えする。

「OnePlus 5/5T」向け「OxygenOS 9.0.10」の内容

システム

  • Androidセキュリティパッチを2019.12に更新
  • システムの安定性向上と一般的なバグ修正

 

[source OnePlus]

 

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする