記事公開時点でまだ10月だがSamsungは既に2019年11月のセキュリティパッチを含むアップデートを複数のデバイス向けに展開している。

これまでに確認されているだけで「Galaxy S10」シリーズと「Galaxy Tab S4」向けに11月のアップデートが提供されていることが確認されていたが、現在8月より発売されている新型スマホ「Galaxy Note10」シリーズ向けにも同様に11月のセキュリティパッチを含むアップデートがリリースされていることが確認されている。

このアップデートのビルド番号はN97*FXXS1ASJGだ。ビルド番号「XX」の後ろの文字が「S」になっていることから、今回リリースされたアップデートにはセキュリティパッチ飲みが含まれていることを示しており、新機能やその他変更は行われていないことが確認できる。

新機能や目立つ変更が行われているアップデートには「U」が付けられる。

今回のアップデートに新機能等が含まれていない理由は恐らく「Galaxy S10」シリーズと同じ。Samsungは現在各種デバイス向け(特にS10)に「Android 10」のベータプログラムを実施しており、2019年中に安定版アップデートを提供する準備を進めているためだと思われる。

アップデートはいつものようにOTA経由で展開されるため、多くのユーザーが受け取るには数日から数週間かかることがあるだろう。執筆時点でこのアップデートはスイスで展開されていることが確認されているため、欧州地域のモデルは直ぐにこのアップデートを受け取る可能性が高い。

[via SamMobile]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする