Appleが先日開催されたWWDC2019で発表した「iPhone」向けの最新OS「iOS13」の互換性についてかんたんにまとめておきたい。

「iOS13」の公式発表前に出てきた噂では「iPhone SE」や「iPhone 6s」等は互換性を持たないことが指摘されていたが、実際に発表された「iOS13」ではこれらの噂に反して「iPhone SE」等も「iOS13」に対応することが明らかになっている。

しかし、「iPhone 6」世代以前のデバイスは「iOS13」には互換性がないことが分かっている。

「iOS13」と互換性のある「iPhone」及び「iPad」は以下の通り。因みに、「iPad」は今後「iOS13」としてOSアップデートを受け取らず、「iPadOS」、つまり「iPad」用に最適化されたOSを受け取る。

「iOS13」は現在デベロッパー向けに提供されており、2019年7月にパブリックベータ版をリリースする予定。安定版の「iOS13」は今秋に一般向けにリリースされる予定だ。

「iOS13」と互換性のある「iPhone」まとめ

  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPod touch (第7世代)

「iPadOS」と互換性のある「iPad」まとめ

  • iPad Pro(全世代)
  • iPad(第6世代)
  • iPad(第5世代)
  • iPad mini(第5世代)
  • iPad mini 4
  • iPad Air(第3世代)
  • iPad Air 2

 

[source MacRumors]

Wonder-Xの最新情報をチェックする