Samsungの新型スマホ「Galaxy Note10」は昨年発売された「Galaxy Note9」の後継モデル。例年通りであれば、「Galaxy Note10」は2019年8月頃に発表し、その後同月中に発売される予定。

先日韓国メディアが報じた情報によると「Galaxy Note10」シリーズは8月10日に発表されるのではないかと伝えれたが、現在米国通信キャリアVerizonの2019年度のマーケティングカレンダーが流出している。この画像から「Galaxy Note10」がやはり8月に発表されるであろうことが確認された。詳細な日付については記載されていないため不明だが、2019年8月中に発表されるというのは恐らく間違いないだろう。

また、「Galaxy Note10」の発表・発売時期だけでなく、Appleの新型「iPhone」やGoogleの「Pixel 4」の時期についても明らかにされている。

Verizonのマーケティングカレンダーから分かる各スマホの発表時期

上記画像がVerizonの2019年度マーケティングカレンダー。8月に1つ黒点がありSamsungの「Galaxy Note10」がローンチされると記載されている。黒点の位置から恐らく8月下旬だろうか。

そして9月下旬にAppleの「iPhone」、10月中旬~下旬にGoogleの「Pixel 4」。

「Galaxy Note10」が8月10日に発表されるという情報とは若干のズレが確認できるが、これらはあくまでも予定であり、恐らくこのマーケティングスケジュールが作られたのは2019年第2四半期以前。そのため、先日の韓国メディアからの情報のほうがより新しい情報なのではないかと思われる。

詳細な発表スケジュールは今後明らかになっていくため、今後の情報を待ち改めてお伝えしたいと思うが、8月中に発表されるというのは恐らく間違いなさそうだ。「iPhone」や「Pixel 4」についても更なる情報に期待したい。

 

[source EvanBlass/Twitter] 
[via XDA]

Wonder-Xの最新情報をチェックする