Samsungが2019年夏に発表することが期待されている「Galaxy Note10」シリーズ。このシリーズには標準モデルの「Galaxy Note10」と上位モデルの「Galaxy Note10 Pro」の2つのモデルが存在する。

また、それぞれのモデルに4G/LTEモデルと5G通信対応モデルが発売されると見られており、「Galaxy Note10」シリーズはストレージオプション等の選択肢を除いて合計4つのモデルが存在すると言われている。

既に2つのモデルの詳細なレンダリング画像も公開されている。詳細はそれぞれ以下。

さて、「Galaxy Note10」シリーズは2019年夏の発表が期待されているが具体的にいつ発表されるのか。今回「Galaxy Note10」シリーズの発表イベントを開催する日程に関する情報が入ってきている。

「Galaxy Note10」シリーズはいつ発表される?発売は?

Samsungは「Galaxy Note9」を含む様々な製品を2018年8月9日に開催したイベントで発表した。そのため今年も殆ど同じタイミングで発表されると見られており、今回韓国から入ってきた情報によるとSamsungは「Galaxy Note10」シリーズを含む様々な製品を2019年8月10日に発表する可能性があるという。

発表が期待されているのは「Galaxy Note10」及び「Galaxy Note10 Pro」。そして新型タブレット「Galaxy Tab S5」。その他ソフトウェアに関する新情報とSamsungのAIスピーカー「Galaxy Home」の詳細発表等だろう。

また、「Galaxy Note10」シリーズが何時頃発表されるのかという話だが、Samsungは昨年の「Galaxy Note9」を8月9日に発表し、8月23日より発売を開始している。そのため発表から約2週間後に発表することが期待できる。

今回の勧告からの情報が正しいと仮定した場合「Galaxy Note10」シリーズは8月24日前後で発表されるのではないかと思われる。また、様々なOEMが行っているように一部モデルやカラーリングは発売タイミングをずらすという可能性も考えられるだろう。

日本でもdocomoとauが取り扱う可能性の高い「Galaxy Note10」シリーズだが、2つのモデル両方が取り扱われるのか等については不明。例年通りになると思われるため日本では2019年冬モデルとして「Galaxy Note10」シリーズは取り扱われるのではないだろうか。

発表・発売日に関する詳細については今後の情報や公式情報を待ち答え合わせしたいと思う。

 

[source ETNews] 
[via GSMArena]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする