docomoが「Galaxy Note8」(SC-01K)向けに2019年5月のセキュリティパッチを含む最新のソフトウェアアップデートをリリースしている。

このアップデートには2019年5月のセキュリティパッチの他に、ホームボタンの押し込み設定が正常に動作しないという不具合を修正する内容が含まれている。

また、「Galaxy Note8」だけでなく「Galaxy S9」でも発生が指摘されていたカメラ起動時にステータスバーが表示されたままになる不具合についてもこのアップデートで修正される。

アップデートのビルド番号はSC01KOMU1CSE2だ。

また、「Galaxy Note8」向けにリリースされた2019年5月のセキュリティパッチは既にリリースされている「Android 9.0 Pie」及び「One UI」を実装するメジャーアップデートをインストールしているデバイス向けに提供される。そのため、このアップデートをインストールするためには「Android 9.0 Pie」へのOSアップデートを済ませておく必要がある。

 

[source docomo(Note8)]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする