Googleが同社のスマホ「Pixel」シリーズを使用するユーザー向けに2019年4月のAndroidセキュリティパッチを含む最新のソフトウェアアップデートをリリースしている。

2019年4月のセキュリティパッチを含むソフトウェアアップデートが提供されているのは以下のデバイス。

  • Pixel 3
  • Pixel 3XL
  • Pixel 2
  • Pixel 2XL
  • Pixel
  • Pixel XL
  • Pixel C Tablet

今回のソフトウェアップデートにはセキュリティパッチの他にも「Pixel 3」「Pixel 3XL」ユーザーによって報告されていた不具合が修正されている。

最近報告されていた大きな不具合の1つ、「Pixel 3」シリーズでアンビエントディスプレイが表示されているときに画面が点滅するという不具合が今回のアップデートで修正されている。また、他にもGoogleアシスタントの音声ロック解除のパフォーマンスを改善する内容や、特定の通信キャリアでのeSIMアクティベーション中にWi-Fi接続を調整するものも含まれている。

更に、第1世代の「Pixel」「Pixel XL」ではBluetoothの安定性を向上させる内容も含まれている。

アップデートはOTA経由で多くのユーザーに届けられる。直ぐに自分のデバイスに最新のアップデートをダウンロード・インストールすることができるかどうかは設定アプリを起動後、System→Advanced→System Updateの順に進むことで手動で確認することができる。

 

[source Google] 
[via Android Police , 360Gadgets]

Wonder-Xの最新情報をチェックする