Samsungは2月20日に開催を予定している「Galaxy UNPACKED 2019」イベントで新型スマホ「Galaxy S10」シリーズを発表する予定で、これまでに多くの情報を見てきている。そのため「Galaxy S10」シリーズが主に3つのモデルが用意されるということ、一部地域では5G通信に対応する特別モデルが存在すること等が分かっている。また、「Galaxy S10+」の最上位モデルにはセラミックパネルを使用し、最大12GBのメモリと1TBのストレージを持つ高級モデルが存在することなども判明している。

Samsungの「Galaxy S10」が多くの新機能を搭載してくるのには様々な理由がある。あくまで予想だが。1つは、「Galaxy S8」・「Galaxy S9」で使用してきたSシリーズのフルモデルチェンジの時期であること。2つ目が「Galaxy S」シリーズの10周年モデルであること。3つ目がSamsungのシェア率が落ちてきていること等々。

あくまでも憶測ではあるが、Samsungは「Galaxy S10」シリーズで減少傾向にあるシェアを奪還するために必死になっているのは間違いないだろう。この前置きから何を話したいのだろう?と思うかもしれないが、現在「Galaxy S10」シリーズの初期販売に影響しそうな面白い情報が出てきているのだ。

「Galaxy S10」シリーズは予約注文で「Galaxy Buds」が無料プレゼントか

Samsungは2月20日に「Galaxy UNPACKED 2019」イベントを開催し、このイベントで「Galaxy S10」シリーズを発表する予定。そして、これまでに聞いた情報によるとSamsungは翌日の2月21日から様々な市場で「Galaxy S10」シリーズ(5G対応モデルを除く?)の予約を受け付ける予定。

そして、今回入ってきている最新情報によると、この2月21日から受付を開始する「Galaxy S10」シリーズを予約するとSamsungの新型ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」が無料で手に入るかもしれないというのだ。

この情報はSamsung RussiaのWebサイト上のソースコードから発見されたもので、「Galaxy S10」シリーズ全ての予約注文が「Galaxy Buds」の無料プレゼントの対象だという。

「Galaxy Buds」は現行「IconX」の後継モデルに当たる新型の完全ワイヤレスイヤホンで、これまでにその存在やデザイン画像などが「Galaxy S10」のプレス画像のリークなどから判明している。また、認証機関のリストからも発見されているため、「Galaxy UNPACKED 2019」で発表される可能性が高いと言われていた。また、実績の高いWinFutureからのリーク情報によると「Galaxy Buds」は約19,000円程で発売される予定のイヤホンだ。

控えめに言っても安くはない完全ワイヤレスイヤホンが予約注文を行うだけで無料でもらえるというのは、スマホを買い換えようか迷っているユーザーの食指を少なからず刺激するのではないだろうか。勿論、それ以上にスマホ本体の価格が高くて無理。となる可能性も十分あるが。

また、これらの情報はSamsung RussiaのWebサイト上から発見された情報であり、「Galaxy S10」シリーズを取り扱うすべての市場で行われるキャンペーンかと言われると恐らくそうではない。米国等の主要市場では行われる可能性があるが、SIMフリーモデルの販売を行なわずキャリア展開のみの日本ではこのキャンペーンが適用されるかどうかはかなり微妙なところ。

このキャンペーンの詳細は公式発表を待つところだが、この情報からこれまでの情報の裏付けを行うことができる。Samsung Russiaのソースコードからこれらの情報が発見されたことから、Samsungはやはり「Galaxy Buds」を同イベントで発表する予定であること。また予約日が2月20日(時差で多分21日?)~3月7日(8日?)に設定されていることが分かる。

いろいろな情報が明らかになるなあと思っていたら、既に発表予定のイベントまで10日を切っている。発表までもう間もなくだが、どこまでの情報が明らかにされるのだろうか。

 

[via GalaxyClub , SamMobile]

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう