auがSonyの「Xperia XZ2」(SOV37)向けに最新のソフトウェアアップデートをリリースしている。

1/31追記

auは現在同様のアップデートを「Xperia XZ2 Premium」にも展開しているようだ。

[source au]

auが今回リリースしたアップデートの内容は、2019年1月のAndroidセキュリティパッチが含まれており、2019年1月までに見つかった様々な脆弱性を修正するためのパッチが含まれている。また、他にもWi-Fi接続時にLINEで画像が送信できない不具合を修正しているという。

このアップデートのビルド番号は52.0.C.5.46で、アップデートを行うために必要な容量は約250MB

その他変更点は以下の通り。

以下の事象が改善されます。

  • Wi-Fi接続時、LINEにて画像送信できない場合がある。
  • フルセグが起動できない場合がある。
  • セキュリティ機能の改善

    Androidセキュリティパッチを適用します。セキュリティパッチレベルが2019年1月となります。
    Androidセキュリティ機能についての詳細は こちら をご確認ください。

  • 更新されるソフトウエアには、上記以外に、より快適にXperia™ XZ2 SOV37をご利用いただくための改善内容が含まれております。

 

[source au]

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう