LGはディスプレイやテレビメーカーとして認知度が高いイメージがあるが、実はスマホも作っており評価もそれほど悪くはない。LGが発売しているスマホは幾つかあるがLGが公開したロードマップによって「LG G7 ThinQ」が「Android 9.0 Pie」へのアップデートを受け取る予定日が明らかにされている。また、「G7 ThinQ」以外のデバイスについても予定されているアップデート内容が明らかにされている。

LGが公開しているロードマップによると、「LG G7 ThinQ」は2019年第1半期中に「Android 9.0 Pie」へのアップデートを受け取る予定のようだ。

LGスマホが2019年前半に予定されているアップデート内容について

[2019年第1四半期に反映する予定事項]

G6性能の更新

  • - 音声通話品質の向上
  • - アクセシビリティを向上させるためにTalkback音声案内の内容を改善
  • - LG pay決済時の指紋入力画面が一時的に目に見えない現象の改善など

 

V40 ThinQ性能の更新

  • - カメラのペンタショット機能
  • - 状況なのかの設定に駐車アシスタント機能や地下鉄の通知が機能
  • - アラーム/時計アプリに祝日には、アラームオフ機能など

 

G7 ThinQ性能の更新

  • - Pie OSのアップグレード予定

MyLgPhonesによると、LGは2018年11月より韓国で「LG G7 ThinQ」向けに「Android 9.0 Pie」のベータプログラムを実施しており、既に数ヶ月間テストが行われている。また、LGは既に「LG G7 One」向けに「Android 9.0 Pie」アップデートをリリースしているため、「G7 ThinQ」がLGスマホで最初にPieスマホを受け取るデバイスではない。そのためLGが「G7 Thin Q」向けに「Android 9.0 Pie」アップデートを展開する際は比較的安定しているのではないかと思われる。

[source LG] 
[via Android Police]

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう