10月末より開催されていた「フォールアウト76」のベータテスト「B.E.T.A」が終了し、もう間もなく製品版が発売されるが、発売日にリリースされる最初のパッチの容量が明らかになっている。

PSUによると、「フォールアウト76」の初日パッチの容量は約51GBの容量を持っていると言い、これは「フォールアウト76」の製品版のダウンロードサイズ約45GBよりも大きな容量だ。

判明しているのはPS4版「フォールアウト76」の初日パッチの容量だが、少なくともPS4ユーザーは「フォールアウト76」を遊ぶために約100GBの空き容量を用意しておく必要がある。

PS4版「フォールアウト76」の初日パッチ容量(Day 1 Patch)がなんでこんなに大きいのかって話

どうして製品版のダウンロードサイズよりも初日パッチの容量のほうが大きいのかという話だが、これは主に先日まで開催されていたベータテストを通して明らかになった不具合の多くを修正するものだと思われる。

また、「B.E.T.A」フォーラムの多くのユーザーから得られたフィードバックを元にゲームのバランスや内容を修正するためにこれだけの容量になったのだと思われる。

実際の初日パッチの変更点については現時点で不明だが、高い確率でこれらの内容に対応するためのパッチだ。

Bethesdaは先週既に「B.E.T.A」の最新パッチをリリースしており、パフォーマンスと安定性の向上や敵のバランス調整を含む多くの不具合を修正している。

製品版の初日パッチでは更に多くの点が改善されることが期待できる。

[via wccftech]

11月5日にリリースした「フォールアウト76 B.E.T.A」のアップデート内容

以下に紹介するのは初期パッチの内容ではなく、先週リリースされたB.E.T.A向けのパッチノートだ。

パッチバージョン:

  • Xbox:1.0.0.4
  • PS4:1.0.0.6
  • PC:1.0.0.6

一般

  • 安定性:『Fallout 76』のゲームクライアントおよびサーバーの安定性を大幅に改善しました。
  • パフォーマンス:ゲームプレイ中に発生していた遅延とその他のパフォーマンスの問題を解決するために、複数の修正を施しました。

ゲームバランスに関する変更

中/高レベルの敵の多くにバランス調整を施しました。特に大きな変更点を以下に記載します。

  • スコーチ:中/高レベルのスコーチの体力とダメージ軽減量を増やしました。
  • スーパーミュータント:中/高レベルのスーパーミュータントの体力とダメージ軽減量を若干減らしました。
  • 近接攻撃ダメージ:中/高レベルの多くの敵の近接攻撃ダメージを増やしました。特にマイアラークとマイアラークハンターがこの変更の影響を大きく受けています。

C.A.M.P.、ワークショップ、クラフト

  • クラフト:投げナイフとトマホークをクラフトするのに必要な材料の数を増やしました。 また、投げナイフとトマホークをベンダーに売却できない仕様に変更しました。

クエスト

  • イベントクエスト:過去にクリアしたイベントクエストを再度挑戦するのに必要な時間を、45分から1時間12分に延長しました。

不具合修正

アート・グラフィック

  • 敵:敵のアニメーションが停止して、デフォルトのTポーズになる場合があった不具合を修正しました。
  • グラフィック:1人称視点でホワイトスプリングにいると、キャラクターの手と武器の表示が乱れる場合があった不具合を修正しました。
  • グラフィック [Xbox]:Xbox版において、ゲーム環境が意図したよりも暗くなる不具合を修正しました。
  • 水の表現:建物内での水のチラつきや白飛びを修正しました。
  • 作業台 [PS4]:作業台で武器を改造する際にプレビューが正しく表示されない不具合を修正しました。
  • ワークショップ:ワークショップに置かれた電源の入ったオブジェクトのアニメーションとサウンドが適切に再生されていなかった不具合を修正しました。

 

サウンド

  • ボイスチャット:Xbox Liveの「コミュニケーションとマルチプレイヤー」設定で「フレンド」を選択していても、ゲーム内ボイスチャットがXbox Liveのフレンドに限定されない不具合を修正しました。
  • ボイスチャット:メインメニューから「PLAY WITH TEAM」を選択すると、リーダー以外のチームメンバーのボイスチャットが停止してしまう不具合を修正しました。

 

C.A.M.P.、ワークショップ、クラフト

  • ワークショップ:ワークショップの防衛に成功した際、治療アイテムを意図した以上に獲得してしまう不具合を修正しました。

 

クエスト

  • I Am Become Death:ニュークを発射すると、チームメンバー全員がクエスト「I Am Become Death」を完了するように修正しました。
  • 報酬:クエスト「First Contact」および「Thirst Thing’s First」の達成時に、治療アイテムを意図した以上に獲得してしまう不具合を修正しました。

 

UI

  • 言語:複数の言語において、テキスト表示のクオリティを改善しました。対象言語:日本語、ロシア語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)
  • 言語:図面の名前に日本語、ロシア語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)の各文字が使用できるようになりました。
  • 言語:言語設定を中国語(簡体字)または中国語(繁体字)に設定していても、『Fallout 76』が英語で起動してしまう不具合を修正しました。
  • ログイン [PC]:PC版で『Fallout 76』にログインできない場合があった不具合を修正しました。
  • 解像度 [PC]:Windowsのディスプレイスケーリング設定を変更すると、本来の解像度とは違う解像度でゲームが起動する不具合を修正しました。
  • マップ重量オーバーかつキャップを持っていない状態で死亡すると、リスポーン前にマップのマーカーが非表示になる不具合を修正しました。
  • 設定 [PC]:ライティングの品質が「HIGH」にならない不具合を修正しました。
  • ソーシャル:メインメニュー画面に「チームとの再接続に失敗しました」というエラーメッセージが表示される不具合を修正しました。
  • ソーシャル:フレンド登録してもソーシャルメニューにお互いの名前が表示されない場合があった不具合を修正しました。
  • 取引:パワーアーマーを着用しようとしているプレイヤーと取引をしようとすると、ゲームクライアントが操作できなくなる不具合を修正しました。
[source Fallout76 B.E.T.A]

Wonder-Xの最新情報をチェックする