Googleが本日「Pixel」「Pixel XL」向けに最新のソフトウェアアップデートをリリースした。

このアップデートの主な内容は2018年10月のAndroidセキュリティパッチだが、他にもいくつかの修正や機能の改善が行われている。

このアップデートで最も大きな不具合の修正は、「Android 9.0 Pie」のリリース以降発生していた急速充電に関するものがある。

Googleは「Android 9.0 Pie」へのアップデート以降、急速充電が通常通り使用できないことを認識しており、これを修正する旨を明らかにしていたが、今回の2018年10月のセキュリティパッチを含むアップデートで修正されている。

2018年10月のAndroidセキュリティパッチには他にも保護されたメディアフォーマットのパフォーマンスの改善や、「Android Auto」を使用する場合の「Pixel 2/2XL」の安定性なども向上するという。

また、このセキュリティパッチはGoogleがサポートする全てのAndroidデバイスに展開され、Pixelスマホなどは直ぐにアップデートが展開されるはずだ。

[via theverge]

Wonder-Xの最新情報をチェックする