Appleは9月のイベントで新しい3種類の「iPhone」の発表や、新型の「iPad Pro」の発売等、これまでにいくつかの情報を見てきた。

最新の情報によると、Appleはこのイベントで13インチの「MacBook」も発表する可能性が高いという。

現在Appleは13インチモデルは「MacBook Air 13インチ」を発売しているが、新しいモデルはこれに取って代わる最新の「MacBook 13インチ」のようだ。

またこのモデルは他のMacシリーズと比べて安価なモデルになると言われており、業界筋によると約1,200ドル(13万円前後)での販売を予定しているようだ。

この「MacBook 13インチ」にはIntelの第7世代のCPUとなるKaby Lakeプロセッサを搭載する予定だという。

元々この13インチの「MacBook」は2017年の第4四半期に発売される予定だったが、Intelの10nmプロセスの製造スケジュールが変更になったことから、発売に遅れが生じたと言われている。

Appleは新しい13インチの「MacBook」の発表に加えて、多くのユーザーの本命?とも言える3種類のiPhoneを発表する予定だ。

3種類のiPhoneは6.1インチのLCDパネルを搭載する「iPhone 9」や5.8インチのOLEDパネルを搭載する「iPhone XS」、そして最も大きなディスプレイを持つ6.5インチのOLEDパネルを搭載する「iPhone XS Plus」を発表する予定だ。

Appleの新しいiPhoneは「iPhone 9」「iPhone XS」「iPhone XS Plus」というネーミングに?

2018.08.10

また、Appleは新型の「iPad Pro」の発売や、ワイヤレス充電マットの「AirPower」を発売すると言われている。

新しい「AirPower」はDigiTimesの情報によると161ドル~193ドル(17,000円~21,000)程で発売する予定だと言われている。

コンパクトなiPadシリーズの「iPad mini」については新モデルの発売は残念ながら行われない可能性が高い。

Wonder-Xの最新情報をチェックする