Ankerは本日オーディオ用のブランド「SoundCore」より、最新の防水Bluetoothスピーカー「SoundCore Motion B」を発表した。

「Soundcore」とは最先端のオーディオテクノロジーを駆使することでこだわりの音を実現し、AnkerとZoloで培ったノウハウやモバイルバッテリー開発で得た技術を受け継ぎ、コストパフォーマンスに優れた製品を提供するオーディオブランドだ。

この「SoundCore Motion B」は現在Amazonで大人気を博している第1世代の「Anker SounCore」の正当アップグレードバージョンで、打1世代よりも大きなサウンド出力と、より優れた防水性能を搭載している。

またモバイルバッテリーとしても人気のAnkerのスピーカーだけあって、バッテリーも優れており、連続再生時間は約12時間を実現している。

「SoundCore Motion B」は音質面では2つのフルレンジドライバーとパッシブラジエーターにより、深みのあるサウンド(12W)を提供してくれ、第1世代よりもパワーのある音を体験することができる。

また、「SoundCore」独自のBassUpテクノロジーを搭載することで低周波を増幅させ、力強い低音を実現する。

最近のBluetooth対応スピーカーは本当に低音の作り込みがしっかりしているから侮れない。

「SoundCore Motion B」は防水性能にも優れており、海やプールでのパーティなどでの使用を想定して作られておりIPX7規格に準拠して設計されている。

これによって水回りでの使用でも過度に心配することなく、どこでも音楽を堪能できるだろう。

IPX7規格に準拠していることで、最長30分間であれば推進1mまで沈んだ状態でも操作が可能であることから、多少のラフな扱いにも耐えてくれるかもしれない。

「SoundCore Motion B」発売記念!今だけ数量限定で1500円(25%)オフ!

Ankerの「SoundCore」の最新の防水Bluetoothスピーカー「SoundCore Motion B」の通常販売価格は5,980円だが、新製品の発売を記念して、数量限定で25%オフの4,480円で発売されている。

興味のある方は以下よりどうぞ!

Wonder-Xの最新情報をチェックする