Googleが販売するスマートフォンはPixelと呼ばれ、これまでにナンバリングとして2つのシリーズを販売している。

これまでに出ているPixelやPixel2は10月頃にリリースされていることから、Googleが2018年にリリースすると言われている最新のPixel3やPixel3 XLも10月頃にリリースされるのではないかと言われている。

そして現在Pixel3 XLのホワイトモデルと思われる謎のデバイスがリークされている。

Pixel3 XLと思われるこのデバイスはXDA Forumsに投稿されたもので、過去に明らかにされているブラックモデルと同じく試作機(EVT)だと思われる。

Pixel 3XLと思われるスマホの画像がリークされる!背面はシングルカメラで構成?

2018.06.12

Pixel3 XLのスペックについて

内部的な構造についても明らかになっており、Pixel3 XLにはSamsungのメモリが4GB搭載されていることが分かる。

また今回明らかになったデバイスの内蔵ストレージは64GBだ。最近のデバイスは内蔵ストレージはいくつかの選択肢から選ぶ方法が多いため、少なくとも64GBのストレージは用意されるんだな、ぐらいの認識でいいだろう。

かなり早い段階から明らかにされていたようにGoogleの最新のスマホPixel 3XLにはノッチ(切り欠き)が搭載されていることが分かる。

ノッチ部分には、中央のスピーカーを挟む形で2つのカメラが搭載されているように見える。

Pixel3 XLのリアカメラはシングルカメラで構成されるように見えるが、何故デュアルカメラが主流になり、トリプルカメラも普及し始めた2018年にシングルカメラなのか、という疑問についてだが、以前の情報では、カメラの品質をソフトウェア的にサポートすることでデュアルカメラに劣らない写真の品質を実現することができると言われていた。

また、Pixel3 XLの背面部分には指紋認証センサーが搭載されていることが分かる。ワイヤレス充電もサポートされると言われている。

リリースが期待されている10月まで残り2ヶ月ほどだが、Pixel3/3XLに関する情報があまり出てこない。

フェイクも増えてくる時期では有るが、最新の情報が明らかになり次第当サイトでお伝えしたいと思う。

[XDA Forum]

Wonder-Xの最新情報をチェックする