NVIDIAはGeforceウェブサイトとGeforce Experienceのどちらかで入手可能な新しいGame Readyドライバ ver398.11をリリースした。

このGame Readyドライバ 398.11はDontnod Entertainmentによって開発されたアクションRPG「Vampyr」等の最新ゲームが最適化されている。

またHDR対応のG-SYNCディスプレイでより良いゲームエクスペリエンスを提供するようだ。

以下にGame Readyドライバ ver398.11のリリースノートをメモしておく。

Game Ready ver398.11

Game Ready  - VampyrとJurassic World Evolutionに最適なゲーム体験を提供します。

新機能  - HDR対応のG-SYNCディスプレイで最高のゲーム体験を保証します。

SLIプロファイル  - 次のSLIプロファイルを追加または更新しました。

  • ウォーハンマー:ヴァーミント2

このリリースで修正された問題

  • [SLI] [Hitman Pro:DirectX 12]:SLIモードを有効にすると、ゲーム内のHDRがオンで、Windows HDRの設定が低い解像度でオフの場合、ゲームがクラッシュします。[200415553]

  • [Call of Duty:WWII] [サラウンド]:サラウンドを有効にすると、中央のサラウンドディスプレイはゲームプレイ中に空白になります。[200370257]

未解決の問題 

  • [SLI] [GeForce GTX 1080] [G-SYNC] [World of Warcraft:Legion] [HDR]:Windows HDR設定を有効にして、起動後にゲームに重大な色の破損が表示されます。[200418344]

  • [ノートブック] [GeForce GTX 1060]:Windows HDRを有効にしたままNetflix Edge BrowserまたはBlu-rayビデオからフルスクリーンモードでビデオを再生すると、外部HDMIディスプレイが点滅します。[200410646]

  • [サラウンドSLI] [G-Sync] [オーバーウォッチ]:G-Syncモードを有効にして、特定のSLIサラウンド構成(マスターGPUでは2つ、スレーブGPUでは1つのディスプレイ)で再生すると、[2130430]

  • [Shadow Warrior 2] [TITAN V]:Windows HDR設定を有効にしてゲームを起動した後、マウスをゲーム画面上に置くとちらつきが激しくなります。[200408410]

  • [Pascal GPUs] [Gears of War 4]:ゲーム中にブルースクリーンクラッシュが発生することがあります。[2008731]

  • [NVIDIAコントロールパネル] [サラウンド]:NVIDIAサラウンドホットキーが機能しません。[200394749]

  • PLXチップ搭載のマザーボードで複数のGPUを使用すると、ランダムなDPCウォッチドッグ違反エラーが発生します。[2079538]

  • HDRをオンにすると、HDRでないフルスクリーンビデオの再生がビデオの破損/ちらつきを引き起こす可能性があります。[200410646]

[Game Ready ver398.11]

Wonder-Xの最新情報をチェックする