XiaomiはXiaomi Mi7がiPhone Xに似た顔認証技術を搭載した最初のAndroidスマホメーカーになるという伝えられた。

Xiaomiの最新スマホMi7はローンチまで残り僅か1週間ほどしかないが、今回その顔認証技術に関する新しいレンダリングが公開された。

XiaomiのMi7はXiaomiが8周年を迎えることからMi7ではなくMi8と称される可能性があると伝えられている。

公開されたMi7のレンダリングはiPhone Xのようなノッチの部分を写したもので、様々なハードウェアが搭載されていることが分かる。

暗い場所ので顔認識を容易にするための赤外線カメラや、顔認証技術には使われないと思われるフロントカメラがある。

他にもスピーカーグリルや、長方形のハードウェアは恐らくマイク?になると思われる。

他のすべてのハードウェアについて分かる人がいれば教えてもらいたいのだが、XiaomiのMi7は5月23日にローンチされる予定であるため、この顔認証技術に関しても残り1週間ほどで詳細が判明することとなる。

Xiaomi Mi7が顔認証技術を搭載するならiPhone Xみたいに指紋認証はなくなるの?と疑問に思うかもしれないが心配しないで欲しい。

Xiaomi Mi7にはディスプレイ上で指紋認証を行う技術を搭載していると以前より伝えられており、顔認証技術を使ってロックを解除したくないユーザーは指紋認証によるロック解除を行うことができる。

Xiaomiが次にリリースするフラッグシップモデルスマホにはディスプレイ上で指紋認証できるかもしれないよという話

2018.03.31

Xiaomiの新しいスマホがMi7なのか8周年に合わせたMi8のような名前になるのかは定かではないが、このスマホにはクアルコムのSnapdragon845が搭載されており、6GB若しくは8GBのRAMが用意されているという。

またXiaomi Mi7もOnePlusと同じようにノッチ部分を隠す機能が搭載されてると言われている。

[Weibo]

Wonder-Xの最新情報をチェックする