AppleはTouch Barを搭載していない13インチのMacBook Proのバッテリー交換プログラムを発表した。

今回の交換プログラムに含まれるMacBookは2016年10月から2017年10月までの間に製造されたMacBook Pro 13インチモデルだ。

Appleによるとこれらのユニットには故障する可能性のあるコンポーネントがあり、内蔵バッテリーが膨張する可能性があるという。

Appleの交換プログラムを受けられるかどうかを確認したいユーザーはMacBook Proのバッテリー交換ページのシリアル番号チェッカーを使用する必要がある。

自分のMacBookのシリアル番号を確認するためには、デスクトップ上部のメニューバーの最も左のAppleロゴをクリックし、「このMacについて」を選択することで確認することができる。

Appleはバッテリー交換を受ける前にパソコンのバックアップを取っておくことを推奨している。

またバッテリーの交換を損なうような損傷や問題があるデバイスについてはまずはそれに対処する必要があることも述べている。

既に交換用バッテリーを購入しているユーザーについてはAppleサポートで払い戻しについて問い合わせることが可能のようだ。

[Appleバッテリー交換プログラム]

Wonder-Xの最新情報をチェックする