Samsungが「Galaxy Note8」を含むいくつかのデバイス向けに2019年5月のセキュリティパッチを含むソフトウェアアップデートをリリースしている。

執筆時点で2019年5月のセキュリティパッチを含むアップデートがリリースされていることが確認されているのは「Galaxy Note8」と「Galaxy A9」(2018)の2デバイス。

「Galaxy Note8」についてのみ触れるが、このアップデートは現在モロッコを中心に展開されていることが確認されており、いつものようにOTAアップデートで提供されるため、多くのユーザーにこのアップデートが届けられるにはしばらく時間がかかるかもしれない。

「Galaxy Note8」向けにリリースされたこのアップデートのビルド番号はN950FXXU6DSD5

2019年5月のセキュリティパッチには「AndroidOS」で発見された7つの重大な脆弱性を修正している。また、Samsungソフトウェアで発見された脆弱性の内の1つにはSamsungのAIアシスタント「Bixby」に関するものが修正されている。何れもこれらの脆弱性が悪用されたという例は現時点で報告されていない。

2019年5月のセキュリティパッチを含むアップデートが「Galaxy Note8」と「Galaxy A9」向けに提供され始めたため、近い内に「Galaxy S10」シリーズや「Galaxy S9」、「Galaxy Note9」向けにも同様のセキュリティパッチを含むアップデートがリリースされるはずだ。

 

[via SamMobile]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする