PS4独占タイトル「スパイダーマン」、クリアまでの時間やダウンロードサイズなどが明らかにされる!

Reveal Trailerの時から注目されているPS4独占タイトルとなるMARVELの「SPIDER-MAN(スパイダーマン)」が来月7日に発売されることが予定されているが、同ゲームの開発を務めるInsomniac Gamesによると、ゲームのクリアまでに必要な時間は平均で20時間程になることを明らかにした。

この情報はInsomniac Gamesのコミュニティディレクターを務めるJames Stevenson氏がファンの質問に対してTwitterで答えたものだ。

呟きによると、デフォルトの難易度で平均20時間かかったが、サイドクエスト等を含めると更に多くの時間を要する旨を伝えている。

また、PS4独占となる「スパイダーマン」のダウンロードサイズに関する別の質問にも答えており、このゲームのダウンロードサイズは、少なくとも45GBの容量が必要であることを伝えた。

実際には45GBをベースとして、様々なパッチなどが付随するためもう少し余裕を持っておいたほうが良いようだ。

更に別の質問で、同氏は「スパイダーマン」には課金要素が存在しないことを伝えている。

課金要素を用意しない代わりに、有料のダウンロードコンテンツ(DLC)を用意し、新しいミッションやチャレンジ、そしてスーツ(コスチューム?)を追加する予定だと伝えた。

「スパイダーマン」は映画の世界観を舞台としたオープンワールドゲームだと言われており、広大なニューヨークの街を、映画やコミックスでもおなじみのウェブ・スイングによって高速移動していく爽快感は、唯一無二だという。

また、街中にあるものを利用して戦ったり、スパイダーマンらしいトリッキーな動きやド派手な必殺アクションを素早く使い分けたりと、多彩な戦闘アクションを楽しむことができるようだ。

現在同ゲームはAmazonやPS Storeで予約を受け付けており、予約特典が用意されている。Amazon限定特典として、オリジナルのPS4配信テーマなども用意してあるようだ。

発売日は2018年9月7日と残り2週間ほどだ。