SamsungはGalaxy S9とGalaxy Note8向けに2018年8月のAndroidセキュリティパッチをリリースした。

Samsungが1週間以内に2つのフラッグシップモデルへの最新のアップデートをリリースしているのは珍しい。

2018年8月のAndroidセキュリティパッチが、どういった脆弱性を修正しているのかはGoogleやSamsungはまだ何も明らかにしていないので、詳細は不明だ。

そのため、Galaxy S9やNote8向けにリリースされた2018年8月のセキュリティパッチを含むアップデートの変更点はわからない。

Galaxy S9向けへのアップデートは現在ドイツで利用可能となっており、Note8向けへのアップデートはフランスでリリースされている。

ビルド番号はS9とNote8でそれぞれG960FXXU2BRGAN950FXXU4CRGAだ。

現在欧州の一部地域でリリースされているこのアップデートがアジアや北米など様々な地域で、リリースすることは間違いないと思うが、スグにリリースされるかどうかはわからない。

いつものようにアップデートはOTA経由でダウンロードすることができるため、【設定】→【ソフトウェアアップデート】のように確認することができる。

Samsungは8月9日にGalaxy Note9を発表し、8月24日にリリースすることが確定しているが、これらのスケジュールと、今回のアップデートのリリースは関係あるのだろうか。

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする