Samsungは先月新型スマホ「Galaxy S20」シリーズを発表し、今月はじめより多くの地域で発売され始めている。日本でもdocomoとauが「Galaxy S20/S20+」を取り扱うことを明らかにしており、もう間もなく発売される予定だ。(S20+ 5Gは5月末)

ようやくこれらのスマホを手に取るユーザーが出てきたという段階だが、既にネット上ではSamsungが次に発売するスマホへと関心が移っており、今夏発表予定の「Galaxy Note20」や「Galaxy Fold2」に関する情報が少しずつ増えてきている。

個人的に「Galaxy Note20」シリーズは発売されない可能性もあるのではないかと「Galaxy S20」の発表直後にTwitter上で少し議論を行ったが、最近の情報によるとSamsungは「Galaxy Note20」を発表する予定があるようだ。

そこで気になるのは、カメラ性能が大きな特徴となる「Galaxy S20」シリーズと「Galaxy Note20」シリーズは何が違うのか、という点。現在Ice Universeが「Galaxy Note20」の情報を少しだけ明らかにしている。

「Galaxy Note20」はペンが使える「Galaxy S20」という認識で問題ない?

Ice Universeが伝えた情報は上記の通りで、「Galaxy Note20」のハードウェアスペック(カメラを含む)は「Galaxy S20」シリーズと比較して大幅に変更されることはない、とのこと。

このツイートへのリプライで「Galaxy S20 Pen Edition」で良いかな?というものへの返信として、「基本的にその認識で問題ない」との見解を示している。

 

[via GizmoChina]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする