source:Ben Geskin - Twitter

Samsungはもう間もなく「UNPACKED」イベントを開催し、このイベントで新型スマホ「Galaxy S20」シリーズや折りたたみスマホ「Galaxy Z Flip」などを発表することが期待されている。

既に多くの情報が明らかにされすぎており、「Galaxy S20」シリーズには「Galaxy S20/S20+/S20 Ultra」の3つのモデルが存在することが判明している。各モデルの違いは筐体サイズだけでなく、主にカメラ性能の面で差別化が図られている。

最上位モデルの「Galaxy S20 Ultra」は100倍ハイブリッドズームの「SPACE ZOOM 100X」(順番が正しいかは不明)機能が搭載され、また108MPセンサーの搭載が確実視されている。

既に各モデルの公式プレス画像がリークされているが、現在「Galaxy S20 Ultra」の実機画像がリークされている。これによってリークされたプレス画像と実際のデザインの差が無いことが改めて確認された。

「Galaxy S20」シリーズの公式プレス画像がリーク - おおよその販売価格も

「Galaxy S20 Ultra」の実機画像がリーク

既に「Galaxy S20」シリーズのデザインは何度も見てきているため特に驚くべきポイントはないが、「Galaxy S20 Ultra」のカメラ周りの突出がどれぐらいかを確認することはできる。上記のような突出は「Galaxy S20 Ultra」のみで、「Galaxy S20/S20+」はもう少し浅い。

公式プレス画像で名称が明らかにされていたが、「Galaxy S20 Ultra」の100倍ハイブリッドズーム機能が「SPACE ZOOM 100X」(100倍スペースズーム?)と呼ばれることも改めて確認できる。

 

[source Reddit](画像は削除済み) 
[via SamMobile]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする