docomoが「Galaxy Note9」(SC-01L)向けに「Android 10」への安定版アップデートをリリースしている。

このアップデートには「Android 10」(OneUI 2.0)へのアップデートだけでなく、2020年2月のセキュリティパッチが含まれている。

docomo版「Galaxy Note9」向けにリリースされたこのアップデートのビルド番号は以下の通り。

  • Galaxy Note9(SC-01L):SC01LOMU1CTB3

docomo版「Galaxy S9/Note9」向け「Android 10」へのアップデート内容

ダークテーマ

ダークテーマを設定することで、うす暗いところでも見やすくなるので、目の負担が軽減できます。また、スマートフォンの電池の消費を減らすことができます。

 

ジェスチャーナビゲーション

画面の端からスワイプすることで「戻る」「最近使用したアプリ」などのさまざまな操作に素早くアクセスできるようになりました。
大画面のスマートフォンでも片手で操作しやすくなります。

 

位置情報に関する強化

アプリの位置情報に関するユーザー許諾に「アプリが使用中の場合のみ許可」の選択肢が追加され、アプリが位置情報を利用するのを詳細に制御できるようになります。

 

画面をONにする度に、ロック画面の画像を変更できる機能へ任意の画像設定が可能に

画面をONにする度に、ロック画面の画像を変更できる機能に自分で撮影した任意の画像が設定可能になりました。

このアップデートは「Android 9.0 Pie」から「Android 10」へとOSをアップデートする内容が含まれているため、アップデートの容量がいつも以上に大きい。そのため、可能な限りWi-Fi環境下でアップデートをダウンロードしインストールすることをおすすめする。

自分のスマホに最新のアップデートが今直ぐダウンロードすることができるかどうかは、設定アプリを起動し「ソフトウェア更新(アップデート)」より確認することができる。

「Android 10」へとOSがアップデートされるため、自分が使用しているアプリが互換性があるか確認し、バックアップを取った上でアップデートを行ったほうが良いと思われる。また、一度「Android 10」へとアップデートすると「Android 9.0 Pie」へとダウングレードすることはできない。

 

[source docomo]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする