OnePlusのフラッグシップモデルは通常5月頃に発表される予定。ここ数年はその流れに変わりがないため、2020年に発売する予定の「OnePlus 8」シリーズについても恐らく同じ時期になると思われる。

これまで見られなかった新たな動きも確認されており、2020年のOnePlusにも期待するばかりだが、現在同社が2020年に向けて準備を進めていることを明らかにした。現在OnePlusが「CES2020」中に「OnePlus Special Event」を開催することを明らかにしている。

このイベントは2020年1月7日~10日にかけて開催される。

「OnePlus 8」の詳細なデザインが判明 - 小型のパンチホール型カメラを採用へ
「OnePlus 8 Pro」の詳細なデザインが判明 - 小型パンチホールや背面クアッドカメラ等
→ OnePlusのミドルレンジモデル「OnePlus 8 Lite」の詳細なデザインが判明

12/18追記

OnePlusが同社Weiboアカウント上で、「CES2020」では創業6周年でこれまでとは異なるアプローチろ試してみたいとの事で、「OnePlus Concept One」(多分プロジェクト名)と呼ばれる「スマホ」を発表する事を発表している。

OnePlusが「CES2020」で新製品や新技術を発表か?

OnePlusが公開したイベントの招待ポスターからこのイベントがラスベガスで1月7日~10日にかけて行われるということは判明している。

しかし、現時点で具体的に何が発表されるのかは全くわかっていない。期待されている製品は主に2つ。

OnePlusは現在「OnePlus 8 Lite」(仮称)と呼ばれるミドルレンジモデルの開発に取り組んでいることが明らかにされている。これはこれまでのOnePlusには見られなかった動き。仮称として「OnePlus 8 Lite」と名付けられているが、デザインが判明しているだけで実際の名称等は不明。つまり、この新型ミドルレンジモデルが他の「OnePlus 8」シリーズのように2020年5月頃に発表されるかどうかは不明なのだ。

そのため、「CES2020」では「OnePlus 8 Lite」の発表はある程度期待できる。次に「OnePlus TV」のグローバル展開についての発表だ。現在「OnePlus TV」はインドでのみ販売されているため、これをアメリカやヨーロッパ地域でも販売する可能性は十分考えられるだろう。

また、内容は不明だが招待リンクを共有した人がモバイル及び5G通信に関するアナリストのようだ。そのため、このイベント中に5G通信や5Gスマホに関する情報が明らかになる可能性もあるだろう。他に考えられるのはワイヤレス充電についてだろうか。 →「OnePlus 7T」がワイヤレス充電に対応しない理由

念を押しておくが、現時点で「CES2020」で発表される内容については殆どわかっていない。ここに列挙したのはあくまでも期待できるものであり、最終的に発表される製品や技術とは異なる可能性が十分にある。

 

[source Saschasegan/Twitter] 
[via GizmoChina]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする