Samsungは自社スマホ向けに「Android 10」へのOSアップデートを提供するために調整を続けており、最初に「Galaxy S10」シリーズが受け取り、その後「Galaxy Note10」シリーズへと続く。

「Galaxy S10」シリーズ向けには既に安定版アップデートがリリースされているため、例年の流れから次に安定版アップデートを受け取るのは間違いなく「Galaxy Note10」だ。

昨年「Galaxy Note9」向けにリリースした時期やリークされているロードマップから「Galaxy Note10」は2020年1月頃に「Android 10」(OneUI 2.0)への安定版アップデートを受け取る予定。そのため、現在様々な地域でベータプログラムが実施されている。

だが、Redditユーザーのある報告によるとSamsungが「Galaxy Note10」向けに安定版「Android 10」へのアップデートリリースを通知していると伝えた。

もちろん、Samsungのミスである可能性が非常に高い。

Samsung「間違えてNote10にもアップデート通知出しちゃった」

Redditのユーザーが伝えた情報によると、「Galaxy S10」向けに安定版アップデートがリリースされた後、「Galaxy Note10」にもOSアップデート通知が届いているという。

Samsungがアップデートを通知したことは事実だが、実際にアップデートの展開は開始していないようだ。

OSアップデート通知を受けた「Galaxy Note10」はヨーロッパのベラルーシの通信キャリア「MTS」を使用しているカナダのSIMロック解除版。カナダやベラルーシのユーザーが「Android 10」へのOSアップデートを受け取っているという報告は執筆時点で上がっておらず、また、両地域ともにベータプログラムの実施地域にも含まれていない。

そのため、Samsungが通知したアップデートはミスである可能性が極めて高い。

「そんなことあるの?」と思うかもしれないが、Samsungが急にアップデート通知を送ることはそれ程珍しくない。そのため、このアップデート通知が近日中にその地域へとOSアップデートが展開されるという事を意味するわけでもない。

様々な情報から「Galaxy S10」シリーズの後に「Galaxy Note10」向けにOSアップデートが展開されるというのはまず間違いないが、時期としては2020年に入ってからと考えたほうが良いだろう。キャリア版を使用しているユーザーはさらにキャリアが対応する時間が必要になってくるため、2020年4月以降に提供されるのではないだろうか。

 

[via SamMobile]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする