Samsungが2019年に発売したフラッグシップモデルは「Galaxy S10」シリーズと呼ばれている。その前は「Galaxy S9」「Galaxy S8」と数字を刻んできた。

以前よりSamsungは「Galaxy S10」以降、「Galaxy S」シリーズに終止符を打ち新たなシリーズへと移行する事がSamsung MobileのCEO発言より噂されていたが、目立った動きが確認されていなかった。→Samsungは「Galaxy S10」を最後に「S」シリーズに終止符を打つ可能性 - 新たな命名規則を検討中か

そのため、2020年に発売する「Galaxy S10」シリーズの後継モデルは「Galaxy S11」シリーズと呼ばれるのではないかと様々な情報からも期待されていた。

しかし、最新の情報によるとSamsungは2020年のフラッグシップモデルを「Galaxy S11」とは呼ばない可能性が改めて浮上している。

「Galaxy S11」は実際には「Galaxy S20」として発表か

Samsung関連情報で知られるIce Universeが「Galaxy S20」とだけツイートを行った。この時点で少なくともSamsungが2020年か2021年に発売するフラッグシップモデルを暗に示しているのだろうなと思ったがその後、2020年のフラッグシップモデルがこのように呼ばれる理由を説明している。

理由は簡単。来年が2020年でそれに合わせるように「20」が新たな始まりとして設定される、との事。

複数の情報元が「Galaxy S20」について伝えているが、デバイスの名称については「iPhone XS」の時のように発表ギリギリまで議論が続くことがある。そのため、最終的な名称はまだ分からないということにしておきたい。

 

ここからは「Galaxy S20」が採用された場合の話を少し。

Samsungが2020年のフラッグシップモデルを「Galaxy S20」と命名するのであれば、少なくとも年後半に発売される「Galaxy Note」シリーズも「Galaxy Note20」と呼ばれるはずだ。ここをずらしてくる可能性は限りなく低いと考える。

「Galaxy S20」を2020年に採用するのであれば、21年は「Galaxy S21」だろうか。正直複雑で分かりづらいと感じてしまう。しかし、Samsungはミドルレンジモデルで「Galaxy A91」のように命名している事から可能性としてはある。

まあ、2021年以降の名称を今議論しても殆ど意味はないため、今回はこれぐらいにとどめておこう。

Samsungは2020年2月中旬頃に「Galaxy UNPACKED」イベントを開催し、このイベントで「Galaxy S20」(S11)やクラムシェル型の折りたたみスマホ「Galaxy Fold2」(仮称)等を発表するものと思われる。例年通り年明けより明らかになる情報が増えてくると思われるため、新しい情報が分かり次第すぐにお伝えしたいと思う。

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする