OnePlusは定期的に最新のソフトウェアアップデートをリリースしており、安定版のソフトウェアとは別に、最新の機能をいち早く体験することができるオープンベータソフトウェアもリリースしている。通常、オープンベータのソフトウェアで不具合等を検知・修正し、問題がなければ多くのユーザーが受け取る安定版のソフトウェアとしてリリースする。

現在OnePlusは「OnePlus 7」と「OnePlus 7 Pro」向けに最新のソフトウェアアップデートのオープンベータをリリースしている。今回2つのスマホ向けにリリースされたアップデートは「OxygenOS OpenBeta 5」だ。

このアップデートでは前回の「OxygenOS OpenBeta 4」よりは記載されている内容は少ないものの、ユーザービリティに直結するディスプレイの輝度を最適化する内容などが含まれている。

「OnePlus 7/7Pro」向け「OxygenOS OpenBeta 5」の内容

  • システム
    • Adaptive brightnessの最適化
    • ゲームプレイ中のタッチエクスペリエンスの最適化
    • ダークモード時のナビゲーションバーの色を修正
    • カメラ、ロケーション(位置)等へのアクセス許可を持つアプリケーションのプライバシーアラートを追加
    • システムの安定性を改善し、既知の問題を修正

 

  • 天気
    • 安定性の向上と既知の問題の修正

 

  • Emergency Rescue
    • 製品のエクスペリエンスを改善するために機能を最適化

 

[source OnePlus]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする