OnePlusが「OnePlus 7」及び「OnePlus 7 Pro」向けに2019年10月のセキュリティパッチを含む最新の「OxygenOS 10.0.2」アップデートをリリースしている。

このアップデートには先日「OnePlus 7T」と「OnePlus 7T Pro」向けにリリースされた「OxygenOS 10.0.6」(7TProは10.0.4)アップデートで修正及び最適化された内容が含まれている。

また、「OnePlus 7 Pro」のみだが、「Video for the Camera」アプリの手ブレ補正機能のパフォーマンスを最適化する内容も含まれている。

「OnePlus 7/7Pro」向け「OxygenOS 10.0.2」アップデートの内容

  • システム
    • スタンバイ時のバッテリー消費を最適化
    • 拡張スクリーンショット機能を最適化
    • 自動車のBluetooth接続を最適化
    • 翻訳精度を改善
    • 全体的な通信(ネットワーク、通話、モバイルデータ)パフォーマンスを最適化
    • サードパーティの充電器で最適化された充電性能
    • 空白画面の問題を修正
    • 指紋アイコンのアニメーションの問題を修正
    • AirPodsの音量問題を修正
    • ビデオの充電中または再生中の黒いバーの問題を修正
    • Androidセキュリティパッチを2019.10に更新
    • システムの安定性の向上と一般的なバグ修正

 

  • カメラ(7 Pro)
    • Video for the Cameraアプリの超安定機能のパフォーマンスを最適化

 

[source OnePlus]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする