OnePlusが「OnePlus 3/3T」を発売して既に3年以上の月日が経過している。OnePlusは非常に手厚いサポート体制を整えており、通常2年のサポートが保証されるフラッグシップモデルだが、OnePlusは3年前に発売した「OnePlus 3/3T」で3年以上のサポート体制を整えており、今年5月には「Android 9.0 Pie」へのメジャーアップデートも提供した。

その後も定期的にセキュリティパッチを更新するアップデートを提供していたが、現在OnePlusが「OnePlus 3/3T」向けに最後の公式アップデートをリリースしている。

このアップデートには2019年10月のセキュリティパッチが含まれており、いつものように一般的な不具合の修正と改善が行われる。

執筆時点でOnePlusの公式フォーラムに「OnePlus 3/3T」のアップデート内容は記載されていないが、XDAが伝えるところによると今回のアップデートがOnePlusが提供する最後の公式アップデートのようだ。

このアップデートはOTA経由で段階的に展開される予定で、現在地部の限られたユーザーにのみ展開されているようだ。その後特に問題がないことが確認出来次第多くのユーザー向けに提供される。

OnePlusフォーラムへのリンクは追加され次第追加したいと思う。追記済み。

「OnePlus 3/3T」向け最後の公式アップデート「OxygenOS 9.0.6」の内容

システム

  • Androidセキュリティパッチを2019.10に更新
  • GMSアプリを更新
  • 一般的なバグ修正と改善

 

 

[source OnePlus] 
[via XDA]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする