先日、Samsungがドイツで「Galaxy S10」シリーズ向けに「Android 10」(OneUI 2.0)への安定版アップデートをリリースしたことで盛り上がったが、その他のデバイスがOSアップデートを受け取るにはもうしばらく時間が必要だと思われる。

そのため、大きな機能の追加や見た目の変化を楽しめるのはもう少しあとの話になるが、現在「Galaxy Note10」と「Galaxy Note9」向けに2019年12月のセキュリティパッチを含む最新のソフトウェアアップデートがリリースされていることが確認された。

このアップデートは両モデルともに2019年12月セキュリティパッチが飲みが含まれており、その他の変更は含まれていない。これはSamsungが現在「Android 10」のベータプログラムを「Galaxy Note10」や「Galaxy Note9」でも実施していることを考えると特別不思議な内容ではない。

このアップデートは執筆時点でドイツで展開されていることが確認されており、今後段階的に展開地域は拡大していくものと思われる。

ビルド番号

  • Galaxy Note10:N970FXXS1ASKB
  • Galaxy Note10+:N975FXXS1ASKB
  • Galaxy Note9:N960FXXS4CSK2

 

[via SamMobile]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする