Samsungが同社の新型スマートウォッチ「Galaxy Watch Active2」向けに最新のソフトウェアアップデートをリリースしている。

「Galaxy Watch Active2」では一部ユーザーによって画面がちらつく不具合が発生していると報告されていたが、今回のアップデートではこの不具合が修正されているようだ。

また、Samsung Health機能の言語サポートが改善される旨もリリースノートには記載されているが、具体的にどのような改善が行われているのかは不明。

このアップデートのビルド番号はR820XXU1BSJ6で、アップデートの容量は13.66MB

「Galaxy Watch Active2」向けにリリースされたこのアップデートは接続しているスマホの「Galaxy Wearable」アプリを起動し、Watch(時計)についてをタップすることで「Galaxy Watch Active2」及び対象のデバイスに最新のアップデートが利用可能かどうか確認することができる。

この確認方法は「Galaxy Buds」等でも同じ方法で確認することが可能。(Galaxy Budsの場合は「イヤホンについて」をタップ)

今回修正された「Galaxy Watch Active2」の画面がちらつく不具合の発生範囲はそれ程広くないとのことなので、多くのユーザーにとってはあまり魅力的なアップデートではないかもしれないが、不具合に遭遇していたユーザーにとっては待望のアップデートなのではないだろうか。

 

[via SamMobile]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする