Samsungが「Galaxy Note8」向けに2019年9月のセキュリティパッチを含む最新のソフトウェアアップデートをリリースしている。

2019年9月のセキュリティパッチは既に「Galaxy Note10」及び「Galaxy Note10+」が受け取っており、次に受け取るデバイスは数年前のフラッグシップモデル「Galaxy Note8」のようだ。今後段階的に「Galaxy S10」や「Galaxy Note9」等にも同様のアップデートが提供されるものと思われる。

このアップデートには2019年9月のセキュリティパッチのみが含まれており、その他の変更は行われていない。

2019年9月のセキュリティパッチには「Android OS」より発見された重要度の高い脆弱性が4つ修正されており、またSamsung製ソフトウェアから発見された17つの脆弱性が修正されている。

このアップデートはドイツを中心に展開が確認されており、展開地域は段階的に拡大される予定。このアップデートのビルド番号はN950FXXS7DSHCだ。

 

[via SamMobile]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする