Googleが2019年9月にリリースする「Android OS」の最新バージョンは「Android 10」と呼ばれる。また、このバージョンからコードネームにスイーツ名をつけることを廃止し、単に「Android 10」とバージョンのみが正式名称になることが明らかにされている。

また、最近の情報によるとGoogleが9月3日より安定版「Android 10」へのOSアップデートを同社スマホ「Pixel」スマホに展開する予定。

さて今回の本題だが、Reddit上で報告された情報によるとOnePlusも同日9月3日に「OnePlus」スマホ向けに安定版「Android 10」へのOSアップデートを提供する可能性があるというのだ。

昨年の「Android 9.0 Pie」の時はGoogleの提供開始日に合わせて「Essential」も々OSアップデートを提供している。そのため、今回の情報は全く不可能な話ではないかもしれない。

しかしだ。「Essential」のスマホは純粋な「Android OS」で動作するのに対して、OnePlusのスマホは同社のカスタムOS「OxygenOS」として独自にカスタマイズしたものだ。そのため、手順としてはGoogleが安定版「Android 10」を公開後、「OxygenOS」として最適化を行いリリースするという流れになるはず。

勿論、一般に安定版アップデートを公開する前にOnePlusがこのアップデートを受け取っている可能性は否定できないものの、少なくとも安定版公開日に最適化を行いリリースは流石に無理がある。

とは言え、OnePlusは以前より「OnePlus 7/7Pro」や「OnePlus 6/6T」向けに「Android Q」(実際はAndroid 10)のベータビルドを度々更新しており、安定版に向けて準備を進めていることは事実。

本当に9月3日にOnePlusが安定版「Android 10」へのOSアップデートを提供するかどうか楽しみに待ちたいと思う。

 

[source Reddit]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする