auが「Galaxy S9」(SCV38)と「Galaxy S9+」(SCV39)向けに2019年7月のセキュリティパッチを含む最新のソフトウェアアップデートをリリースしている。

このアップデートには2019年7月のセキュリティパッチだけでなく、すでに多くの「Galaxy」スマホに実装されているカメラアプリでQRコードを読み取ることができる機能が実装されている。

また、カメラモードに専用の「ナイトモード」がついに実装されている。

このアップデートのビルド番号は「Galaxy S9」がSCV38KDU1BSG3、「Galaxy S9+」がSCV39KDU1BSG3だ。アップデートの容量は複数の新機能が実装されるため約670MBといつもより大きめ。

 

[source au(S9) , au(S9+)]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする