Samsungの新型スマホ「Galaxy Note10」シリーズが発表されている。

「Galaxy Note10」シリーズは従来の「Galaxy Note10」シリーズと異なり、複数モデル展開になり標準モデルの「Galaxy Note10」とより大きなディスプレイを持つ「Galaxy Note10+」が存在する。そして一部市場限定で「Galaxy Note10+ 5G」が用意されている。

「Galaxy Note10」と「Galaxy Note10+」には筐体サイズの違いだけでなく機能面や充電速度などに差別化が設けられており、「Galaxy S10」シリーズよりも比較的差別化度合いは強め。特に「Galaxy Note10」は25Wの急速充電に対応しているのに対して「Galaxy Note10+」は更に高速な45W急速充電にまで対応している。ただし、充電器はどちらのモデルも25Wまで対応のものが同梱されるため、45Wでの充電を希望する場合は対応充電器を購入する必要がある。

さて、「Galaxy Note10」シリーズの全体的な紹介は今回は省略し、今回はモデル別の重さや「Galaxy S10」や「Galaxy Note9」等の過去モデルと比較してどのようなサイズ感になっているのか見ていきたいと思う。

「Galaxy S10」シリーズのサイズや重量を過去モデルと比較

モデル サイズ 重さ
Galaxy Note10 6.3インチ / 151 x 71.8 x 7.9mm 168g
Galaxy Note10+ 6.8インチ / 162.3 x 77.2 x 7.9mm 196g
Galaxy S10e 5.8インチ / 142.2 x 69.9 x 7.9 mm 150 g
Galaxy S10 6.1インチ / 149.9 x 70.4 x 7.8 mm 157 g
Galaxy S10+ 6.4インチ / 157.6 x 74.1 x 7.8 mm 175 g
Galaxy S10+ セラミック 6.4インチ / 157.6 x 74.1 x 7.8 mm 198 g
Galaxy Note9 6.4インチ / 161.7 x 76.4 x 8.8 mm 201g
Galaxy S9 5.8インチ / 147.7 x 68.7 x 8.5 mm 163 g
Galaxy S9+ 6.2インチ / 158.1 x 73.8 x 8.5 mm 189 g
Galaxy S8 5.8インチ / 148.9 x 68.1 x 8.0 mm 155 g
Galaxy S8+ 6.2インチ / 159.5 x 73.4 x 8.1 mm 173 g

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする