Samsungの折りたたみスマホ「Galaxy Fold」は今年春に予定していた発売を延期し、ディスプレイやヒンジに関する欠陥を修復することを発表していた。

その後、以下の点を修復した「Galaxy Fold」を9月に発売する準備が整っていることを明らかにしていたが、詳細な発売日に関する情報はまだ明かされていない。

韓国からの情報によるとSamsungは「Galaxy Fold」を9月18日~20日の間のどこかで発売する可能性があるという。

この日付はAppleの新型「iPhone」が発表される可能性があるスケジュールと一致しており、SamsungがAppleのビッグイベントに同社の「Galaxy Fold」をぶつける可能性があるとのことだ。

また、以前より「Galaxy Fold」はインドで製造を開始しているようだと伝えられていたが、今回の情報でもやはり「Galaxy Fold」は既に量産体制へと移行しているという。そして韓国で「Galaxy Fold」を10万台販売されると予測している。具体的に発売直後に2万~3万台の売上を予測しているのだとか。

これらの情報はあくまでも韓国メディアが報じた予測でありSamsung公式が明らかにした情報ではない。そのため9月18~20日にかけて「Galaxy Fold」を発売するかもしれないという情報自体も誤っている可能性がある。

とは言え、SamsungがAppleの新型「iPhone」にぶつけてくるというのは第三者から見るとなかなか面白い構図。ぶつけられるAppleやこの戦略が上手く行かなかったら普通に販売するよりもダメージの大きそうなSamsungがどのような戦略を講じてくるのか楽しみだ。

 

[source TheInvestor] 
[via GizmoChina]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする